メンズ

失敗しないマンション投資のコツ|不安が無くなるサブリースの仕方

賃貸経営の課題

部屋

空室などの管理のリスク

賃貸アパートの経営に関心があったり、すでに経営をしているという方も増えています。賃貸のアパート経営固定資産税や相続の対策にもなりますし、当然事業としての不動産収入も入ってきます。一般の人からすると、賃貸アパートの経営はそれほど苦労をしなくても、不労収入が入ってくるため、とても魅力的なことと思われがちです。しかし空室リスクに向き合ったり、入居者のトラブルなど様々な課題に神経を張り巡らせなければなりません。仮に物件の評判が低下すると、さらに空室のリスクが高まってしまいます。賃貸経営を素人がうまくこなすのはかなり至難のわざといえます。そこでサブリースを活用して、不動産管理会社に任せるようにしましょう。サブリースの活用で、賃貸オーナーの心配事がなくなります。

管理を任せる

サブリースは、不動産管理会社賃貸オーナーから物件を借り上げて、第三者に貸し出す手法です。そのためにサブリース契約を結ぶことで、賃貸オーナーが物件の管理から解放されることになります。管理から解放され、しかも賃貸物件からの家賃収入を安定的に受けとることができるので、心配事がなく事業をすることができます。そのためにはサブリースを依頼する不動産会社が実績の豊富な頼れるところであることが重要です。またどの範囲までの管理の責任をどの期間負ってくれるのかということについても契約の段階で詳細に確認しておかなくてはなりません。賃貸アパートの資産価値を下落させないことを意識しながら、安定的に収益が入ってくるようにしましょう。

日本では不動産がチャンス

建物

最近、マンション投資の人気が高くなっています。金融投資などと比べて成功しやすい点が理由となっています。家賃収入だけでなく、価格変動による収入も期待できます。ただ、リスクが全くないわけではなく、失敗してしまう可能性もあります。立地など利用する側の視点に立って投資物件を選ぶようにしてください。

View Detail

賃貸住宅を楽に経営する

インテリア

一括借り上げは、アパートやマンションなどの賃貸住宅の経営手法の1つです。オーナーが建てた物件を不動産管理会社がそっくり借り上げ、入居者に転貸することで運営を行います。オーナーは管理会社に運営を一任する代わり、入居状況に関わりなく一定額の収入保証を受けることができます。

View Detail

住宅の賢い貸し方

空室

リロケーションを行う場合には、十分に実績を有している不動産会社に仲介を依頼することが重要になります。一定期間終了後には賃貸物件を返してもらうことになりますので、どのような形で返還してもらうか明確にしておくことが重要です。

View Detail